FC2ブログ

あまり知られていない総量規制

年収の3分の1までしか借りられないとする総量規制。
これを知らない人が結構います。
で、説明をすると驚かれます。
「じゃあ、○万円は借りられないんですか?」と。

例えば年収300万円の人がいるとします。
消費者金融から借りる場合は100万円まで。
さらに消費者金融独自のルールもあることが多いです。
なので、実際に借りられる金額はもう少し低くなります。

また既に消費者金融で30万円借りているとします。
すると新たに借りられるのは70万円まで。
さらに以下同文。

なんでそんなルールがあるの?
なんで3分の1なの?
そう聞きたい人もいるでしょう。
その辺りはググルなりなんなりしてください。

一律に3分の1ってのも変だなとは思います。
でも法律は法律ですしね。破るわけには行きません。
スポンサーサイト



年収を盛ってもバレます

大金を借りようとするときに鍵となるのが年収です。
総量規制により年収の3分の1までしか借りられないからです。

それを知ってか知らずか年収を多めに申告する人がいます。
でもね。内訳を聞くとボロが出るんですよね。

例えば年収で500万円ってことは最低でも月収は40万円となります。
仮に月収30万円なら、ボーナスが70万円で年2回出る必要があります。
その辺りの計算がサッとできるかどうかですね。

それをクリアしても収入を証明する書類を提出する段になって困ります。
給与明細を見たら月収が20万円そこそこだったり、源泉徴収票に300万円とあったり。

はい、もちろん年収を変更して、与信を出し直します。
余計な手間がかかる分、審査が遅れるだけなんですけどね。
最初から正直に申告した方が良いですよ。

借りられるのは年収の3分の1までです

借り入れの上限金額」などでも触れた総量規制。
消費者金融で借りられるのは年収の3分の1までとなっており、それを超えることはできません。
法律で決まっているため、それを破ることは厳禁です。

ちょっと勘違いしそうなのは、複数の消費者金融で借りている場合です。
それぞれ3分の1ではなく、合計で3分の1となっています。
年収300万円の人は、消費者金融では何社であっても合計100万円までしか借りられません。

なのにどうにかしようとする人が多いんですよね。
「少しの額だから」
「すぐに返すから」
どんなことを言われても貸すことはできません。

他社分を返すか、副業をするなどして年収を増やしてください。

未成年からの申込み

未成年からの申込がちょくちょくあります。
以前に「未成年」でも書いたように基本的には20歳からを対象にしています。

「じゃあ、条件次第で19歳でも借りられるの?」
そう思う人もいるでしょう。

民法753条に「未成年者が婚姻をしたときは、これによって成年に達したものとみなす」とあります。
ですので、結婚していれば成年扱いとなり、契約なども行うことができるようになります。

でも、それで消費者金融がお客さんと見なすかと言えば難しいところです。
収入や家族構成などを考慮して判断することになるでしょうね。

また2022年4月には成年年齢が18歳に引き下げられます。
これも先と同様ですが、消費者金融がそのままお客さんとするかどうかは難しいところです。
いくぶんハードルが下がったかもしれませんけど。

何にせよ、年齢をごまかしての申込だけは止めてください。
身元確認書類などでもバレますし、こちらも無駄な手間はかけたくないので。
書類などを偽造した場合、警察沙汰……なんてこともありますよ。

貸金業法と銀行法

消費者金融に関わる法律がいくつかありますが、中でも重要なのが貸金業法です。

法律の中身はいろいろありますが、貸金業者として登録しないとお金を貸せません。
登録すると登録番号が割り振られます。
この登録番号があることで、消費者金融となります。

金融庁のホームページでは、登録業者を検索するシステムもあります。
登録貸金業者情報検索入力ページ
ここで出てこなければ不正な業者、つまり闇金ってことです。

注意して欲しいのは銀行系のローン会社。
こちらは銀行法を元に運営しています。要するに元になる法律が違うんですね。

この辺りは総量規制などにも関わってきます。
いろいろお金を借りている人は、一度確かめてみると良いかもしれませんね。
借りているのが消費者金融なのか、それとも銀行系のキャッシングなのか。
それによって、おまとめや借り換えなどの手段もありますよ。
来店者数
※New※ プロミス レディースキャッシング ※New※ プロミス レディースキャッシング ご融資どっとこむ株式会社 全国即日キャッシングのTRYフィナンシャルサービス カードローン 小田急ポイントカード ※New※ プロミス レディースキャッシング ※New※ プロミス レディースキャッシング